[浅煎り] パナマ ゲイシャ 100g

[浅煎り] パナマ ゲイシャ 100g

¥1,800 税込

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
レビュー1件

送料についてはこちら

  • 挽き

原産国:パナマ 産地:チリキ県ボケテ渓谷アルトハラミージョ 標高:1,500m 品種:ゲイシャ 豆のままでも挽きでも最小100gから100g単位でお求めいただけます。(200gお求めの場合は個数を2にしてください。) プロファイル: 温州みかんの様な甘味が強く柔らかい酸味。口当たりはハワイコナやブルーマウンテンの様に非常に滑らか。 オススメ: 落ち着いた大人のゲイシャ。是非ストレートで。 品種ゲイシャは非常にデリケートでフレーバーが土地によってなかなか出ない難しい品種です。ブラジルの農園を訪問すると多くの農園に試験栽培で植えてありますが、どの農園もフレーバが出ないことを嘆いています。それに加え、収穫量の少なさ、病気に対する弱さ、異なる剪定方法など植えたかと言ってすぐに付加価値のあるコーヒーが作れないので諦めてしまうことが多いです。それでもゲイシャを栽培しようとする農家さんには頭が下がります。 ゲイシャは非常に人気が高い商品なのでオークションなど一期一会の商品も多くあります。前回のゲイシャに変わり、ボケテ渓谷のウォッシュトのゲイシャをチョイスしました。煎りを前回より気持ち長めにして、穏やかで毎日でも飲めるゲイシャに仕上げました。 <パナマ イザベル農園について> セカンドライフを楽しむため2005年にゴンザロとイルマによって始まった農園。 パナマにはセカンドライフを楽しむ夫婦が多い。このイサベル農園もそのひとつ。ゴンザロとイルマは引退後のセカンドライフはどうするか、数年に渡って模索してきた。最終的に見つけたのがコーヒーの栽培と生産だった。そして見つけた土地がボケテ地区のアルトハラミージョ。エスメラルダ農園がゲイシャで脚光を浴びた翌年だった。以来、ゲイシャのみを栽培している。